カテゴリ:
投稿者: ipdelta

 経済のニュースをTVで見たり、新聞を読んだりしていると、よく出てくる言葉でも、その内容がよくわからないことも多いですよね。
 
今回は経済ニュースによく出る株価指数のいくつかを取り上げてみました。
 

 
 『株価指数』とは、株式の相場の変動を継続的にみるために計算され、数値化されるものです。その中で代表的なものが日経平均株価やTOPIX(トピックス)です。
 

 
 『日経平均株価』は日本を代表する株価指数で、東京証券取引所に1部上場されている約1,700銘柄の中で日本経済新聞社が流動性や業種などを考慮して選んだ225銘柄について計算された株価の平均値です。選ばれる株式銘柄は基本的に流動性の低いものを高いものに入れ替えられます。市場最高値はバブルのころの1989年12月の38,957.44円でした。2010年8月30日の終値が9,149円でしたから最高値からは随分値下がりしていますね。
 

 
 『TOPIX(東証株価指数)』は東京証券取引所1部上場株式の全銘柄を対象として時価総額の終値の合計をもとに計算される株価指数で、1968年1月4日を基準日に、その時価総額を100として指数化したものです。東証1部全銘柄株価を資本金により加重平均した指数で市場全体の資産価値の増減を数値化したものです。2010年8月30日終値は829.21でした。
 

 
 経済もグローバル化して、海外の指数もよく話題になりますよね。アメリカの株式市場の動向をみる代表的な指標である、『ダウ平均』はアメリカの代表的な株価指数で、ダウ・ジョーンズ社という経済ニュース通信社が出しています。ニューヨーク証券取引所やナスダックに上場している代表的な30銘柄が選ばれ、『ダウ工業株30種』として30銘柄の株価を平均した株価指数です。構成銘柄は適宜入れ替えられています。
 

 
経済ニュースをみるときの参考にしてくださいね。
 

10/08/02 : 本を出版しました

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

グループ会社のFP相談センターから、「FP技能士2級・AFP最速合格ブック‘10→11年版」「FP技能士3級最速合格ブック’10→11年版」を出版しました。
 

 
ファイナンシャルプランナー(FP)とは、お客様のライフプラン(人生設計)をベースに、貯蓄や投資、保険、年金、不動産、税金、相続などを、包括的にアドバイスする専門家です。
 
あなたや家族の夢や目標をかなえるには、まず、実現までの計画をしっかり設計することが大切です。そして、夢や目標をかなえるには、計画的に資金を用意しておくことがポイントになります。あなたの夢や目標に対して総合的な資金計画を立て、経済的な側面から実現に導く方法がファイナンシャル・プランニングです。このために必要な知識を備え、あなたの夢や目標がかなうように一緒に考え、サポートするパートナーとも言えます。
 

 
その必要な知識を持っているか判定するための資格試験の参考書になります。
 

 
興味を持たれた方は、書店で一度手に取ってみてはいかがでしょうか。
 

 

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

ユニクロが社内の公用語を英語にするというニュースがありましたが、最近、楽天からも同様の発表がありました。英語によるコミュニケーション能力を評価する世界共通のテスト「TOEIC」のスコアを重視する企業も増えています。
 

 
グローバル時代となり小学校でも英語が必修となっています。また、ご両親の「英語を話せるようになってほしい」という思いなどから、学校外での英語学習をしている子どもたちもいます。
 

 
ベネッセの統計(※)によると、学校外で英語学習を「行っている」小学生は2割弱で、
 
1カ月の費用は、「5,000円~10,000円未満」が最多で56.1%。平均金額でみると、7,000円弱といったデータがあります(学校外で英語学習を「行っている」場合の費用)。
 

 
※Benesse教育研究開発センター『第1回 小学校英語に関する基本調査(保護者調査)報告書』(調査時期2006年9月~10月)
 

 
 学生時代に習った英語を活かせるようになるといいですね。
 

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

7月16日(金)、17日(土)に吹上ホールにて名証IRエキスポ2010が開催されます。
 
上場企業が投資家に対し、業務内容や業績などを説明するIRイベントです。テレビやインターネット、雑誌などで人気の講師による講演会もあります。
 

 
家計の総合相談センターでは、「行列のできる家計の総合相談所」と題し、ファイナンシャルプランナー、税理士、相続コンサルタントなど資産管理のプロが「決算書の見方、証券税制、相続税等」に関してセミナーを開催します。相談コーナーを設け個別相談も実施します。ぜひご参加ください。
 

 
セミナー詳細はこちらのホームページでご確認ください。
 
http://www.nse.or.jp/ir_expo/2010/investor/event/index.html#03
 

 
●名証IRエキスポ2010へご入場いただくためには事前お申込みが必要です。
 
名証IRエキスポ2010のホームページからお申込みください。
 
http://www.nse.or.jp/ir_expo/2010/investor/index.html
 

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

 

 
昨日、菅直人首相から消費税率を10%への引き上げる案についての言及がありました。
 

 
日本では平成元年(1987年)に消費税3%が導入されました。そして、平成7年に2%アップして5%になっています。
 
これと同じような税制として、全世界100以上の国や地域で「付加価値税」が導入されています。ユーロ圏では20%前後となっており、各国と比べると日本は低い水準です。
 

 
消費税が上がったら買い物するときに、税率の引き上げ分、物価が上がることになります。
 
収入を増やす、支出を減らす、お金の運用利回りを上げるなど家計管理を真剣に考えていくことがより大切になります。
 
そして、消費税の使い道をしっかりと注視していきたいですね。
 

 
【参考】国税庁ホームーページ 税の学習コーナー 「税の国際比較」
 
http://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/gakushu/hatten/page13.html?non
 



相談予約はこちらから。
相談予約

2020年8月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31