カテゴリ:
投稿者: ipdelta

当社の広瀬美佳がマネー雑誌『あるじゃん』(2011年3月号)のマネープランクリニックに掲載されました。
 
今回のご相談は、ご主人48歳・奥様40歳・お子さん3人の5人家族です。 
 

 
マネー雑誌『あるじゃん』
 マネー雑誌『あるじゃん』:マネークリニック

 
※クリックで大きく表示されます
 

 
Amazonで購入: あるじゃん 2011年 03月号 [雑誌]
 

 

 

 

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

干支にちなんだ相場格言にある「卯跳ねる」の言葉通り、2011年卯年の株式市場は上昇して始まりましたが、今年はどんな年になるでしょうか?
 

 
世界銀行は12日、最新の「世界経済展望」を発表し、2011年の日本経済の成長率見通しを1.8%としました。世界経済全体の成長率見通しについては、11年は3.3%、12年は0.1ポイント上方修正され3.6%としています。中国やインドを含めた新興国がけん引し、「世界経済は危機後の立ち直り段階から、緩やかだが確かな成長に移行しつつある」と分析しています。 
 

 
 昨年末決定された2011年度予算案と税制改正大綱では、私たちの暮らしに影響しそうな制度改正がたくさん盛り込まれているせいか、年明けから、保険や家計の見直しを希望される方が増えています。
 
1月16日(日)、22日(土)、23(日)には、家計の総合相談センターとして、家計・相続・住宅・税金・保険・年金・健康という7つのテーマでセミナーを開催します。気になる税制改正の影響とその対策についても最新情報をもとにお伝えしますので、お気軽にご参加ください。
 

 
セミナー情報はこちら↓
 
http://www.hoken-sc.com/seminar.html
 

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

 2010年も残りわずかとなりました。
 
 先日、BIGLOBEから、「今年中にやっておきたい事は?」の結果が発表されました。
 

 
■今年中にやっておきたい事は?
 
1位:宝くじを購入(当てる!)
 
2位:少しでも多く貯金
 
3位:恋人をつくる
 
4位:テレビを地デジ対応にする
 
5位:親孝行
 
 10月21日から12月15日の期間に10個の選択肢を提示し、アンケートを実施したもののうち、上位5位を紹介。
 

 
2位には不景気をうかがわせる「少しでも多く貯金」がランクインし、不景気であることがうかがえます。
 
 さて、今回ご紹介したアンケート結果は今年中にやっておきたいことですが、皆さんは将来の夢や~頃までに○○したい、といった希望はありますか?
 
 答えられないご夫婦、もしくは夫婦でお互いの今後の人生における夢や希望を知らないということも、時々見受けられます。このような場合、今後進んでいく方向が明確でなかったり、だらだらと日々を過ごしてしまいがちで、貯蓄効率も悪くなります。
 
 夫婦がお互いに望む人生を共有化したり、お互いの夢や目標を理解することで、これまでの日々の生活でバラバラに取り組んでいた貯蓄や準備、目標の実現に向けて、効率よくできるようになります。
 
 ご夫婦や家族の将来のことについて話し合ったことがあまりなければ、一度、年末年始のお休みにでもライフプランについて夫婦で話し合ってみてはいかがでしょう。
 

 
 それでは、皆様、時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。今日の日記を歳末のご挨拶とさせて頂きます。
 
 よいお年をお迎えください。
 

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

当社の井上圭子がマネー雑誌『あるじゃん』(2011年2月号)のマネープランクリニックに掲載されました。
 
普段の相談風景ものっています。
 

 
マネー雑誌『あるじゃん』
 マネー雑誌『あるじゃん』:マネークリニック

 
※クリックで大きく表示されます

カテゴリ:
投稿者: ipdelta

FP相談センター代表の吉田が朝日新聞(12/16)朝刊、『我が家の家計簿』に掲載されました。
 

 
我が家の家計簿
 『我が家の家計簿』

 
※クリックで大きく表示されます



相談予約はこちらから。
相談予約

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930