2010年も残りわずかとなりました。
 
 先日、BIGLOBEから、「今年中にやっておきたい事は?」の結果が発表されました。
 

 
■今年中にやっておきたい事は?
 
1位:宝くじを購入(当てる!)
 
2位:少しでも多く貯金
 
3位:恋人をつくる
 
4位:テレビを地デジ対応にする
 
5位:親孝行
 
 10月21日から12月15日の期間に10個の選択肢を提示し、アンケートを実施したもののうち、上位5位を紹介。
 

 
2位には不景気をうかがわせる「少しでも多く貯金」がランクインし、不景気であることがうかがえます。
 
 さて、今回ご紹介したアンケート結果は今年中にやっておきたいことですが、皆さんは将来の夢や~頃までに○○したい、といった希望はありますか?
 
 答えられないご夫婦、もしくは夫婦でお互いの今後の人生における夢や希望を知らないということも、時々見受けられます。このような場合、今後進んでいく方向が明確でなかったり、だらだらと日々を過ごしてしまいがちで、貯蓄効率も悪くなります。
 
 夫婦がお互いに望む人生を共有化したり、お互いの夢や目標を理解することで、これまでの日々の生活でバラバラに取り組んでいた貯蓄や準備、目標の実現に向けて、効率よくできるようになります。
 
 ご夫婦や家族の将来のことについて話し合ったことがあまりなければ、一度、年末年始のお休みにでもライフプランについて夫婦で話し合ってみてはいかがでしょう。
 

 
 それでは、皆様、時節柄、ご多忙のことと存じますが、くれぐれもご自愛のほどお祈り申し上げます。今日の日記を歳末のご挨拶とさせて頂きます。
 
 よいお年をお迎えください。