こんにちはハナコです。
 
先日、名古屋では季節毎「春のライフプランセミナー」を開催いたしました。
 
2日目の様子をご報告したいと思います。
 

 
名古屋地区だけなのですが、家計の総合相談センターグループで、季節ごとに6つテーマでセミナーを開催しています。
 
二日目は、「住宅」「年金」「家計」がテーマでした。
 

 
最初は、住宅相談センターの吉田貴彦さんでした。 「2017年までに住宅を買う人建てる人、こうすれば快適な家ができる」と言うことで、税制の優遇効果が大きい住宅購入の制度を解説いたしました。 また注目されつつあります、ホームインスペクション(住宅診断)紹介いたしました。
 

ライフプランセミナー

 

 
続いては、 「「公的年金の年金額は目減りしていきます」」と言うことで、年金相談サービスの高木隆司さんが講師を務めました。
 
老後の備えと申しましても、まずは前提となる公的年金を知ることが大事です。
 
すこしビックリするようなタイトルですが、公的年金に支給額はマクロ経済スライド政策によって計算されているのですが、その仕組みや減る理由を詳しく説明いたしました。
 

ライフプランセミナー

 

 
最後は、 「基礎からわかるNISAのしくみと活用法」 当社の森朱美が、NISA(少額投資非課税制度)を解説いたしました。 開設をしたけれど休眠口座も多いようです。 稼働率は45%と低迷しているようです。
 
活用するさいのメリット・デメリットを紹介いたしました。
 

ライフプランセミナー

 

 

 
東京・名古屋・大阪で無料相談付きセミナーを開催していますので、
  ぜひお気軽に参加していただければと思います。
  家計の総合相談センター:セミナー情報

ページTOPへ